戯れる第二章の舞台はU.S.A. ミシガン州より発信中!! ホンダCRF50FとZ50R、CRF110F、カワサキKLX110のチューニング、レース参戦記です


by #178 たわむれる

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク


SAVE JAPAN



がんばろう東北・がんばろうみんな



☆MiniMotoSXへの道☆
2012ラスベガスリベンジブログ!!



★戯れ~しんぐTOP★



Mc5TH


ハタボーな毎日
しゃっちょさんな日々
★サポート★







minimoto動画
↑レースの迫力を動画で!


MAIL
↑メールはコチラマデ!!


♪コース♪
三重県
オフロードランド美杉
いなべモータースポーツランド
suzuka twin circuit
モトクロスランド多度
愛知県
キョウセイミニモトコース
滋賀県
ナカキホンダMXコース
大阪府
オートランド生駒
奈良県
ウッズモーターランドしもいち
兵庫県
MX PARK KOBE
静岡県
JAPAN HEAT X
埼玉県
ナショナルパーク川越
茨城県
MX408
北海道
N8K COUNTY


♪ショップ♪
MOTO SPACE
↑鈴鹿のバイクショップ
ミニモトパーツ在庫多数!!
PEAK
↑ミニモト専門店
松本エンジニアリング
↑Two Brothers Racing代理店
stab blue
↑METAL MULISHA総代理店
WESTWOOD MX
↑BBR,FIVEO代理店!
PRECIOUZ DESIGN
↑三重のバイナルステッカー屋さん
(四日市)
UP GARAGE RIDERS 北戸田店
レイバーペイントメント
↑ヘルメットのカスタムペイント屋さん!!
ババナショックス
↑サスペンションのスペシャルショップ!!
株式会社スズリン
↑MDカブのエキスパートショップ!!


♪国内minimotoパーツメーカー♪
G-craft
KITACO
TAKEGAWA
DAYTONA
C.F.POSH
モンキー本舗


♪US minimotoパーツメーカー♪
BBR
Two Brothers Racing
FAST50s
RED BARON RACING
Elka shock
Reeg MX
Marzocchi USA


♪MXパーツ・装備等メーカー♪
SPY OPTIC
SIXSIXONE
PRO TAPER
Renthal


♪MX情報サイト♪
イーストエンドモトクロス


♪雑誌♪
DIRT SPORTS
MOTOMOTO

外部リンク

ハブベアリング

前にハブベアリングを交換した際に発覚した、純正ベアリングは片側のみシールの
仕様である事実。内側については基本的にゴミ埃の侵入は無いと思われますが
どーせなら両側シールタイプの方が良いですよね。気持ち的に。

で、ベアリングメーカーであるNTNのボールベアリングで同型の両側シールタイプの
ものを探してみました。

で、取り寄せました。
c0035980_2347263.jpg
左がホンダ純正品、右がNTNから購入したもの。全く同じものですが
c0035980_23482397.jpg
裏面。左の純正品は片側シールに対して、右側のは両側シールタイプです。


また、ボールベアリングについて調べたところ、ひとくちにシールタイプといっても
様々な種類があることが分かりました。

シール型は三種類あり、非接触型、接触型、低トルク型に分けられます。
接触、非接触というのは、内側のリング部分にシールが接触しているか否かという
ことらしいです。低トルク型というのは接触型と構造が同じで、接触する部分に
吸着防止の工夫が施してあり、摩擦トルクを低減しています。
c0035980_2359362.jpg
上の表を見ていただくと分かりますが、要は接触型になるとシールとリングの摩擦による
抵抗がかかって回りにくくなりますが、防塵、防水性は非接触型に比べると
良好ということらしいです。低トルクシール型は両方の中間に位置するものですね。

で、純正のベアリングはどのタイプを採用しているかというと、接触型LLUタイプです。
c0035980_051911.jpg
シールに刻印してあります。多少回転抵抗が増しても防水性を重視しているといったところでしょうか。

これが片側シールと両側シールとではかかる抵抗が単純に倍違うわけで、両側
シール購入するにあたってちょっと悩みましたが、MX走行で一番重要視されるのは
防塵、防水性と思い、接触型LLUタイプにしておきました。

ハブベアリングを直接メーカーにオーダーされる方は、上記項目を参考にしてください。

間違っても非接触型をオーダーすることが無い様ご注意を!!

ちなみに品番ですが、NTN部番では 6201LLU になります。
また、片側シールタイプもオーダーできます。この場合 6201LU になるかと思います。
但し、シールタイプはグリスが封入されていますが、片側シールタイプはグリスの封入は
されていないようです。両者の耐久性の差は歴然ですね。

オーダーする際はいちおう確認してくださいねー




今日は仕事上がってからモトスペースに行ってきました。
そして店長の小林さんとまたしてもお喋りが長引いてしまい。帰ってきたのは23時半頃。
なんか最近モトスペ行くと帰りが遅くなってしまいます・・・

そんで明日は出張で朝四時半起き。起きれるのか?!
by talofa-mtsilisili | 2005-12-04 23:34 | minimoto いじり | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://minimotoxr.exblog.jp/tb/3176183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 06crf50f at 2005-12-05 21:21
非常に勉強になります!!
Commented by talofa-mtsilisili at 2005-12-07 05:20
06crf50fさん
参考にしてくださいね!
そういえば、みなさん神戸には行かれるんでしょうか?
Commented by 06crf50f at 2005-12-08 05:35
神戸はまたまた何台かで参戦予定です。
ただ私・・・エントリーしておりません・・・。

Commented by talofa-mtsilisili at 2005-12-09 03:10
06crf50fさん
当日エントリー可能みたいですよ!!

お気に入りブログ

タクミクンノブログという...
デコボコ・ブログ
THE FOOOOOO!...
CRF in a kit...
Mini Dirt Bi...
too fine life
ガッキーごきげんさん
うえすとうっどのモ・ノ・...
R×R camper's...
Only live on...
garage TAKA ...
So what? Go...
モトスペースのニュース
TEAM 9006
minimoto rabbit
MCH ミニモト事業部
10WHEELS
はんの部屋
Freely Happy
D太郎の備忘録
あひる製作所 第二工場
兵(ツワモノ)
712ヤブチンブログ
witch craft
カスタムテクニカBlog
GARAGE 502 
minimoto漬け
ニンジンよりミニモトが好き
バイク&バイク ブログ
Stupid Life
ミニモトチャンネル N...
Slackparade
パーツランドイワサキ高松...
TWO HEAD BOD...
minimoto DEE...
POPCORN LOVE...
064park♪ときどき...
KAZUYUKICK F...
NOTION-Xライダー...
Special Attack
Mc5TH
DONMAI MAGAZINE

twitter

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
minimoto 一般
minimoto 練習会
minimoto RACE
minimoto いじり
minimoto stock
KLX110
CRF110F
Z50R
minimotoSX
ミニモトコースプロジェクト
FMX
モトクロス一般
GoPro
モトコンポ
オートバイ全般
バモスホビオ
STEP WGN
FREED
日常
SPY
SNOW MOTO
FISHING
FREED
cooking
その他
USA一般
USA釣り
USAミニモト
MiniMoto USA
トランポ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2016年 02月
2015年 09月
more...

最新のトラックバック

浜松ケーブルTV
from KAZUYUKICK FILMS
2010ナカキホンダMX..
from Love small cla..
ナカキホンダMXレース ..
from Love small cla..

検索

ライフログ


モンキークルージン〈No.13〉特集・深遠なるヘッドチューニングの世界―モンキースペシャルシリンダーヘッドの徹底解説


深夜特急〈1〉香港・マカオ


パパラギ―はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集

DIRTSPORTS

モトモト 2013年 06月号 [雑誌]


DIRT SPORTS (ダートスポーツ) 2013年 06月号 [雑誌]


DIRT Cool (ダートクール) 2013 No.3 2013年 5/24号 [雑誌]

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
自転車・バイク