戯れる第二章の舞台はU.S.A. ミシガン州より発信中!! ホンダCRF50FとZ50R、CRF110F、カワサキKLX110のチューニング、レース参戦記です


by #178 たわむれる

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


SAVE JAPAN



がんばろう東北・がんばろうみんな



☆MiniMotoSXへの道☆
2012ラスベガスリベンジブログ!!



★戯れ~しんぐTOP★



Mc5TH


ハタボーな毎日
しゃっちょさんな日々
★サポート★







minimoto動画
↑レースの迫力を動画で!


MAIL
↑メールはコチラマデ!!


♪コース♪
三重県
オフロードランド美杉
いなべモータースポーツランド
suzuka twin circuit
モトクロスランド多度
愛知県
キョウセイミニモトコース
滋賀県
ナカキホンダMXコース
大阪府
オートランド生駒
奈良県
ウッズモーターランドしもいち
兵庫県
MX PARK KOBE
静岡県
JAPAN HEAT X
埼玉県
ナショナルパーク川越
茨城県
MX408
北海道
N8K COUNTY


♪ショップ♪
MOTO SPACE
↑鈴鹿のバイクショップ
ミニモトパーツ在庫多数!!
PEAK
↑ミニモト専門店
松本エンジニアリング
↑Two Brothers Racing代理店
stab blue
↑METAL MULISHA総代理店
WESTWOOD MX
↑BBR,FIVEO代理店!
PRECIOUZ DESIGN
↑三重のバイナルステッカー屋さん
(四日市)
UP GARAGE RIDERS 北戸田店
レイバーペイントメント
↑ヘルメットのカスタムペイント屋さん!!
ババナショックス
↑サスペンションのスペシャルショップ!!
株式会社スズリン
↑MDカブのエキスパートショップ!!


♪国内minimotoパーツメーカー♪
G-craft
KITACO
TAKEGAWA
DAYTONA
C.F.POSH
モンキー本舗


♪US minimotoパーツメーカー♪
BBR
Two Brothers Racing
FAST50s
RED BARON RACING
Elka shock
Reeg MX
Marzocchi USA


♪MXパーツ・装備等メーカー♪
SPY OPTIC
SIXSIXONE
PRO TAPER
Renthal


♪MX情報サイト♪
イーストエンドモトクロス


♪雑誌♪
DIRT SPORTS
MOTOMOTO

外部リンク

<   2006年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

グロッキー

さっき仕事上がってきました。平常勤務なのに・・・
一昨日からあんまり寝ていないのでバイクいじる気も起きず。寝ます!

PEAKさんから新製品が続々登場してますね!
愛用の i-shock 用にショートパーツがリリースされたのは嬉しいところです。
ちなみにMYショックはお漏らししてて入院中。。。ちゃんと直ると良いなー!
by talofa-mtsilisili | 2006-01-31 00:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)

2月5日は埼玉でCRAZE?開催!!

本日は天気も良く、絶好のバイク日和でしたが、バラバラのバイクを走らせることは
出来ないわけで・・・仕方なく名古屋港でシャチとイルカが戯れているところなんぞ
見学してきました。今度生まれ変わるとしたらイルカになりたいと思ったり。


今週末、2月5日に、PEAK主催のミニモト走行会「CRAZE?」が開催される模様です。
場所は埼玉は川越にあるナショナルパーク川越。普段は「NPO法人こども二輪塾」という
団体の方々が使用しているコースみたいなんですが、この日は貸切で走行会を
行うとのことです。

PEAKさんのこのイベントは堅苦しくなく初心者でも気軽に参加できる敷居の低さが
大きな魅力!数少ない関東地区でのイベント、関東近郊のミニモトユーザー達は
参加MUSTですね!

しかも!!この日はFMXライダー「ダイス」こと鈴木大介も参加するとのこと!
うわーめっちゃ一緒に戯れたいです・・・

私の実家は埼玉にあり、このコースがある川越は車で30分以内という近場でしかも
学生時代の拠点が川越だったこともあり思い入れの深い街だったりします。
ここら近辺にミニモトを楽しめるコースが点在していることは嬉しい限りです。

狭山あたりに転勤になっても、人生に疲れて埼玉にUターンしてもミニモトするには
苦労しなくて済みそうです。もちろんそんな予定はありませんが!!
でもマイカーで帰省する時はバイク持参で行こうと思っています。秋が瀬なんか
目と鼻の先だしね。その時は埼玉周辺のみなさん一緒に遊んでくださいね!!
by talofa-mtsilisili | 2006-01-30 02:27 | minimoto 練習会 | Trackback | Comments(2)

ULTIMATE PIT RACER 申し込み用紙

モトモトのサイトでようやくダウンロードできるようになりました。
申込締切は2月20日なのでまだまだ大丈夫ですけど、早目に申し込んでおきましょー!


さて、大阪組が集まってバイクいじりを楽しんでいるようです。
c0035980_0424413.jpg
タケガワの箱がゴロゴロ転がってますなー
神戸に向けて着々と準備が進められている様子。
ナガトさん、バッチこ~い!とかやってる場合じゃないですよ・・・
c0035980_0443558.jpg
誰のエンジンばらしてるんでしょー?
c0035980_049136.jpg
こんなもん交換してるの誰だ?!ま、まさかSSクラスに出るヒトじゃ・・・?!

つー感じでストーブリーグも熱く盛り上がっております。
私の方はといえば、いつまでたっても組み上がらないバラバラの2台のバイクに
苛立ちを覚える今日この頃・・・。

スーパーストックの方はフレーム周りの組みばらしを繰り返しております。
先日ベタ誉めしたビレットウェアフレームですが、クレードルタイプが仇となって何かと
大変です。エンジン組付けがすげー面倒になってしまいましたよ。

改造車なんかまだエンジン載ってないもんねー。いつできるんだろ??
by talofa-mtsilisili | 2006-01-29 00:57 | minimoto RACE | Trackback | Comments(6)

MY PC

何ヶ月か前から自宅のPCのCPUファンの音がブンブンうるさくてたまらなくなって
きたので、サイドカバーを開けて点検してみました。
c0035980_1532512.jpg

そしたらCPUクーラーに大量のホコリが詰まっているのを発見。これではいくらファンが
頑張って回っても冷却できないよね・・・つーことでエアで吹き飛ばしました。
c0035980_1541127.jpg
すっかりキレイになりましたよ!でも元からうるさい音だったので、もっと静かなファンに
交換したいところ。ついでにCPUごとアップグレードかましたいんですけど・・・
PCいじりは素人なので、何をするにも調べてからじゃないと動けないので大変です。

でもミニモト仲間の#952masa がSEなので、いろいろ面倒見てもらってます。
今回もグラフィックボードもらっちゃいました。ありがとー!!
c0035980_1582641.jpg
これのおかげでディスプレイをグレードアップ!!
c0035980_159729.jpg
17インチワイド液晶!!!これ取り付けるのにちょっと出費と一苦労ありましたが、
なんとか動作させることが出来たので結果オーライ!よかったよかった♪

今日はこれの取り付けで頭いっぱいでミニモトには一切手をつけることなく・・・
まあそんな日があってもいいっしょ!?
by talofa-mtsilisili | 2006-01-28 02:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)

One Industries 06レプリカグラフィック発売!

開幕したスーパークロスに合わせてレプリカグラフィックが随時発売になりそう
ですね。日本に入ってくるのはいつくらいになるんだろう?
c0035980_0302912.jpg
c0035980_036473.jpg
One Industries のサイトに出ていたのは今のところこの二種類だけ。
双方のチームのメインスポンサー、SOBEMONSTERはどちらもスポーツドリンクの
メーカーなんですね。日本では未発売のこのドリンク、一回飲んでみたいな~

SOBEのサイトを見ていたら、NOFEARとのコラボドリンクが発売されているのを
発見。このサイトではFMXクラッシュ動画も見れます。CMはFMXのシーンが
ふんだんに盛り込まれております。モトクロスとかFMXってあっちではメジャーな
スポーツなんだな~と実感。
by talofa-mtsilisili | 2006-01-27 00:51 | minimoto 一般 | Trackback | Comments(2)

DIRTSPORTS 3月号

c0035980_0251040.jpg
モトクロス雑誌ダートスポーツ3月号が発売されていました。

なんといっても表紙がミニモト!!1月に行われたDSフェスティバルでの一場面の
ようですね。キッズとの混走だったようですが、この写真、なんかすごくイイ感じじゃ
ないですか?ほのぼのとしていますよね。私はこんな場面も夢見ていたりもします。
自分の子供と一緒に走りたいなってゆーやつ?叶わぬ夢かもしれませんけどね。

さて、中には12月に行われた神戸でのレース、ULTIMATE PIT RACERの模様が
載っております。そして同イベントが2月26日にも行われることになっておりまして
その告知がカラーページにて掲載されていますよ。#2mineki とか#8アニキとか
ピンで写っちゃってますよ!

上記レースの申し込みはモトモトのサイトから申し込み用紙をダウンロードできる
みたいですが、未だにUPされてませんね・・・頼むよー!

あとは、オフロードブーツカタログに私が以前紹介したミニモト用ブーツたちが
出てますね。値段も手頃なのが増えてきたし、今年は激増するんだろーなー。


マイバイクたちのカスタムはなかなか前へ進みません・・・早く仕上げて走りたいのに
無駄な時間を過ごしてしまう三十路の冬の夜なのでした。
by talofa-mtsilisili | 2006-01-25 00:44 | minimoto 一般 | Trackback | Comments(4)

PC20キャブレター

ミニモトカスタムで、これを変えると走りが激変するアイテム、ビッグキャブレター。

50ccの状態でもキャブを口径の大きいものに変えることにより中高速域の伸びが
ケタ違いに変化します。

ビッグキャブで特にメジャーなのはケーヒン製のPC型キャブレター。
口径では18パイ、20パイのものが多く出回っています。

元々はホンダ車の純正で使用されていたものが、KITACOや武川など各ミニモト
パーツメーカーからも別注でPCキャブレターのキットが発売されるようになったと
思われます。
同じPCキャブといっても、各メーカーの仕様には細かな違いがあります。
私は有名メーカーのキャブはバラして見たことが無いので詳細なデータは分からない
んですが、今回3つのPC20キャブが手元に集まったので、それぞれの違いを
検証してみることにしました。
c0035980_1553233.jpg
これはどれもベンチュリ径20パイの俗に言うPC20キャブレターです。

それぞれのキャブの素性ですが、左からホンダ車純正(OFFタイプ)のPC20、
#502所有某メーカーのPC20、そして右もホンダ車純正(車種不明)のPC20
となっています。右のキャブは私が50の時から現在の88ccヘッド交換車両でも
使用している現役キャブです。う、これじゃあ素性全然分かりませんね・・・
c0035980_1594735.jpg
メインのボディーとLWRカバーは基本的に同一形状。
外観上で分かる相違点といえば
・チョークレバー形状
・インマニ取り付け部の処理(スタッドボルト有り、タップが切ってある、ナットカシメ)
・キャップボルトの長さ(写真では隠れて分かりませんが)
これくらいでしょうか。でもこれは性能的な相違点ではないのでどーでもいいですね。

性能の差が出る部分としては
・スロットルバルブ
・ジェットニードル(ニードルジェットも?!)
・メインジェット
・スロージェット
この部分が各キャブによっていろいろです。
ガソリンをベンチュリ部に送り込む量を制御しているスロー、メインの各ジェットは
有名なのでよくご存知だと思いますが、スロットルバルブとジェットニードルにも
大きな違いがあるんです。
c0035980_2103045.jpg
ニードルの太さは同じPC20でもこれだけ違いがあります。アクセル開度によって
送り出される燃料の量をニードルの微妙な角度によって決定しているので、ニードルの
選定がアクセルのツキに大きく影響してくるのは安易に想像できます。
画像はありませんが、スロットルバルブの形状も微妙に違いがありました。
これらのパーツによってかなり性能に差が出るのではないかと思っております。c0035980_2161566.jpgc0035980_2162484.jpg 













ちなみに上の写真のニョキっと出ているパイプ(名前知らない・・・)の長さも違いが
あって、左のキャブはかなり長め(写真左)、右のキャブはちょい短くなっていて(写真右)
真ん中のはほとんど出っ張っていませんでした。これはキャブを通る空気の流速と
関係があると見ているのですが(ベンチュリ部から遠ざかることで流速が下がる?)
詳しいところは分かりません。

上記相違点を踏まえると、私の勘では左のキャブが一番マイルドな特性かと。

真ん中の#502キャブ、これは50cc状態に対してはあまり良い性能を発揮できて
いませんでした。これはスロットルバルブ、ニードルが大きな原因であると思って
います。50ccの排気量では吸気圧力が弱い。それなのに急激に細くなっている
ニードルが装着されているので、アクセル開けた時の流速が遅い割に燃料が多く
排出されてしまう。そんなところでしょうか。(間違っていたらご指摘願います)

アクセル開度、そして排気量で差が出る吸気の流速に対して、適正な
混合気を送るという仕事をうまくこなすキャブを見つけるのは大変なことです。

機会があればいろんな組み合わせを試してベストなセッティングを見つけたいところ。
私は現在スーパーストック車にホンダ車純正PC15キャブを装着していますが
左のPC20も試してみたくなりました。

また、先日改造車用のNEWキャブを譲っていただいたので
これもいろいろ試してベストセッティングを狙うつもり。

キャブは奥が深い!!こーゆーネタを書きながら改めて感じたのでありました。

※この投稿の内容については不確かな部分もありますので、参考程度ということで
 あまりムキになった反論しないでくださいね・・・

 あと、上記キャブの素性を知りたい方は直メください。お教えします。
 (右のキャブはマジ忘れました!ご了承ください)
c0035980_2523025.jpg
おまけ フロート室。いまどき真鍮のフロートなんてナンセンス!過去の遺物だな。
右と左のキャブには、メインジェットに写真のようなカバーが付いています。
オフ車用キャブだからかな?わかんねー!
by talofa-mtsilisili | 2006-01-24 09:12 | Trackback | Comments(1)

MULTIPLEX2006

4月15日~16日に東京お台場で行われる一大イベント、マルチプレックス
ウェブサイトが拡大しています。

ギャラリーのコーナーでは動画なんかも見れたりして、今年は更に気合が入って
いますね~。

気になるミニモトのイベント、インサイドクロスは昨年に引き続きバックヤードで
行われるようですね・・・去年のバックヤードはお世辞にも広いとは言えなかったので
走行するのに数珠繋ぎ状態で大変でした。
c0035980_21312847.jpg

狭くても良いので、ミニモト専用の区画を設けてもらって土を入れて本格的な
ミニMX場を作っていただけると乗り手も燃えるし観客のみなさんにも面白さが
伝わるのではないかと思うのですが、いかがなもんでしょうか?!

とはいえ、私は今年のマルチに参加できるかどうか今時点では不透明です。
個人的には参加したい!!あれだけのイベントの中にパフォーマーとして参加
出来ることってそうそう経験できることではありませんから。
しかし、事前情報ではしっかりとした選考会を行うということも聞いているので
予選会場が関東以北になってしまうと現実的に無理な気がします。
また、ミニモト人口が増えてきているので他にも出たい方は大勢いらっしゃると
思います。参加できるというチャンスは広く設けてあげてもらいたいです。

ただ、パフォーマンスという点ではそれなりに経験の深い人間が参加した方が
見てる方は面白いかもしれませんね。USAのレースみたいに、プロクラスと
アマチュアクラスとに分かれてレースするのも面白いかも。

なんて勝手な構想をぶちまけてしまいましたが、参考程度ということであまり
気にしないでください。あくまでも個人的な妄想ですので・・・
c0035980_2131477.jpg
今年も盛り上がることを期待しています!!
by talofa-mtsilisili | 2006-01-22 21:32 | minimoto 一般 | Trackback | Comments(0)

スイングアームホールキャップ

改造車、BBRのスイングアーム側面には、ショック固定ボルトが通る穴が
開いています。この中に土が入り込んで、けっこう汚くなるんです。
そこでモトスペースこばやっさんから提案されたキャップを装着!
c0035980_21483710.jpg
YZ用の純正キャップです。意外にしっくりはまりました。
c0035980_21492521.jpg
完全にシールするわけではないけれど、見た目もすっきり、イイ感じです。


今週から生まれて初めての深夜勤を経験しております。昼夜完全逆転の生活は
三十路の身体にかなりのダメージを与えるわけで・・・キツイ!!
でも明日の朝で今週終わり!!明日は寝ずにバイクいじりにハゲみます!
でもまた雪とか?!週末に降るなよ~!
by talofa-mtsilisili | 2006-01-19 21:54 | minimoto いじり | Trackback | Comments(2)

一周年

このブログを立ち上げたのが、ちょうど一年前の1月17日のことでした。
一年経っちゃいましたよ。早かったなぁ。
ミニモトの楽しさをできるだけたくさんの人に伝え、そして仲間をたくさん
作りたい!という思いから始めたわけでありますが、この一年間で予想を遥かに
上回る効果があり、その結果大勢の仲間と知り合うことができました。

ブログのアクセス数も300くらいをコンスタントに維持してくれており、近々
総計8万アクセスを突破します。

ミニモトオンリーというめちゃくちゃマニアックなブログにも関わらず、毎日欠かさず
チェックして下さっている方が大勢いらっしゃるということがとても励みになりました。

この場を借りて厚く御礼申し上げます!!

これからも出来るだけ毎日アップを心がけ、またミニモトに興味を持たれた方が
始める足がかりとしてこのブログを参考にしていただけるように微弱ながらも協力
させていただきたいと思っている次第であります。

今年もできるだけいろんなイベントに顔を出せればと思っております。
東海地区がメインになりますが、広島にもまた行きたいし、関東にも出没予定。

#178の戯れるおっさんを見かけた際は気軽に声を掛けてくださいね。
そして一緒に楽しくミニモトと戯れましょう!!
c0035980_1823396.jpg
画像は大阪軍団とのワンショット。大阪でも激しく戯れたいですね。

それでは今後も「minimotoと戯れる」と戯れるおっさんを宜しくお願い致します!!
by talofa-mtsilisili | 2006-01-18 18:26 | minimoto 一般 | Trackback | Comments(11)

お気に入りブログ

タクミクンノブログという...
デコボコ・ブログ
THE FOOOOOO!...
CRF in a kit...
Mini Dirt Bi...
too fine life
ガッキーごきげんさん
うえすとうっどのモ・ノ・...
R×R camper's...
Only live on...
garage TAKA ...
So what? Go...
モトスペースのニュース
TEAM 9006
minimoto rabbit
MCH ミニモト事業部
10WHEELS
はんの部屋
Freely Happy
D太郎の備忘録
あひる製作所 第二工場
兵(ツワモノ)
712ヤブチンブログ
witch craft
カスタムテクニカBlog
GARAGE 502 
minimoto漬け
ニンジンよりミニモトが好き
バイク&バイク ブログ
Stupid Life
ミニモトチャンネル N...
Slackparade
パーツランドイワサキ高松...
TWO HEAD BOD...
minimoto DEE...
POPCORN LOVE...
064park♪ときどき...
KAZUYUKICK F...
NOTION-Xライダー...
Special Attack
Mc5TH
DONMAI MAGAZINE

twitter

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
minimoto 一般
minimoto 練習会
minimoto RACE
minimoto いじり
minimoto stock
KLX110
CRF110F
Z50R
minimotoSX
ミニモトコースプロジェクト
FMX
モトクロス一般
GoPro
モトコンポ
オートバイ全般
バモスホビオ
STEP WGN
FREED
日常
SPY
SNOW MOTO
FISHING
FREED
cooking
その他
USA一般
USA釣り
USAミニモト
MiniMoto USA
トランポ
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2016年 02月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のトラックバック

浜松ケーブルTV
from KAZUYUKICK FILMS
2010ナカキホンダMX..
from Love small cla..
ナカキホンダMXレース ..
from Love small cla..

検索

ライフログ


モンキークルージン〈No.13〉特集・深遠なるヘッドチューニングの世界―モンキースペシャルシリンダーヘッドの徹底解説


深夜特急〈1〉香港・マカオ


パパラギ―はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集

DIRTSPORTS

モトモト 2013年 06月号 [雑誌]


DIRT SPORTS (ダートスポーツ) 2013年 06月号 [雑誌]


DIRT Cool (ダートクール) 2013 No.3 2013年 5/24号 [雑誌]


MOTO MAINTENANCE (モトメンテナンス) 2013年 06月号 [雑誌]

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
自転車・バイク